事業承継についてお困りの方の為の強い味方!

事業承継.com

事業承継.comへようこそ!

当サイト、事業承継.comへようこそ!当サイトではその名前の通り事業承継についていろいろ深く掘り詰めてご紹介していきます。とは言いましても管理人もまだまだ勉強中の身、至らないところも数多くあるとは思いますが、どうかその辺は見逃してやって下さい(笑)このサイトを通して事業承継について少しでも知識や理解を深めて貰えたら幸いです。
事業承継について全く知らない人も基礎の基礎から紹介していきますので「どうせ分からないからいいや」なんて思わないで「とりあえず見といてやるか」程度の気持ちで見て下さいねww社員研修に役立てられる知識もあるかもしれませんし。

事業承継とは何か

事業承継って言うのはですね、難しく言うと被相続人の行っていた事業を相続人(後継人)が相続することを言います。
簡単に言っちゃうと会社を受け継ぐ、と言う訳なんですよ(笑)
細かく言っちゃうと会社だけを受け継がせると言うわけではなくて、会社の株式とか、その他諸々の財産、これに加えて役職などなど、これまで自分が経営者として作り上げてきたものを全て後継者に譲る、ということなんですよ。

現在の経営者層はどんどん高齢化の一歩を辿っています。それに伴って事業承継についての関心も年々高まってきているわけですが、それでもまだ自分が会社を引いた場合、会社はどうなってしまうのだろう。と頭を抱えて悩ませている中小企業の経営者の数なんかも年々増えていると思います。

一番先に考えておきたいのは「自分が会社を辞めたら、その後会社をどうするのか」と言うことですよね。
これは経営者が会社を辞める前には確実に考えておきたいことのはずです。
後継者選びを行うのか、選ぶのなら後継者は誰にするのか、はたまた会社の方向性を根本的に見直していくのか。
事業承継の方法は様々ですが、他の何よりも必要とされているのが、事業承継をする際に、事前の検討と向かう方向性の確定です。親族に承継させるとか、あるいは従業員や会社外の人間への承継、もしくは今話題になっているM&Aによる吸収合併、売却など、選ぶ際の選択肢はいくらでもあると言えます。その為、理想の事業承継を行っていくためには時間を掛けながら、調整に調整を重ねていくことも必要なことなのです。

周りの多くの人間が関わってくる事業承継、その問題は、経営者の一存だけではどうにも決まらない、又は決められないことが沢山出てくると思います。それに、経営者が楽天的で、事業承継の計画を事前に何も立てていなかったために、残されてしまった関係者達の間で深刻なトラブルに発展してしまうというケースも少なくはありません。事業承継を行う際は、絶対に周囲の人達に迷惑を掛けないように、事業承継というものの重要性を良く理解した上で、これからのことを少しずつ、よく考えていけばいいのではないでしょうか。焦ったところで、事業承継どころか老後の生活すら上手くいかないことも出てくるかもしれませんしね(笑)

おすすめWEBサイト 5選

ラルフローレンのバッグをお探しなら
http://www.hey-86.com/?mode=grp&gid=616861&sort=n
粉末茶(粉末緑茶)はじめとした通販の日本茶専門店
http://www.matsudaen.com/
白ロム、高価携帯買取
http://www.oda-mobile.com/
葬儀のことなら(横浜)
http://www.cso-rainbow.com/
新宿 美容院
http://shine-hair.jp/

Last update:2014/12/1